キッチン~立てる収納で取り出しやすく!~

キッチンの整理収納をお手伝いして来ました。

 

まずはBEFOREです。

 

流し台の下

 

コンロ台の下

 

スッキリ見えて使い勝手の良いキッチンにしたい!というご依頼でした。

キッチンは一番モノの種類が多い場所です。使用してないモノも必然的に多くなってしまいます。整理を事前に可能な限り進めていただきました。

今回のお客様は、書き込み用の間取り図も用意し、準備万端で挑んでくださいました。小さな細かいアドバイスもしっかりメモしていただきました!

 

 

コンロ台の下

調理器具から順番に使いやすく収納して行きました。キッチンの収納でお客様宅にお邪魔すると、調味料を常温保存されてる方が多いのですが、特に基本の調味料(しょうゆ、料理酒、めんつゆ等)は開封後は冷蔵保存をおススメします。開封前は常温でも問題ありませんが、冷蔵庫に入る場合はどんどん収納に使ってください。一番下に野菜室がある冷蔵庫は手前に調味料のボトルがちょうど入る場合が多いです。

 

今回も調味料を冷蔵庫へ移動しながらスペースを確保しつつ、調理器具などは取り出しやすいよう立てて収納しました。

 

<BEFORE>

 

<AFTER>

 

流し台の下

食器類の収納スペースが少ないので、流し台の下へも食器が収納されてました。積み上げているので、取り出す時に上の食器を持ち上げて、下にある食器を取り出すという手間が発生していました。こちらのお皿も立てて収納し、取り出す際のアクション数を少なくしました。

 

<BEFORE>

 

<AFTER>

 

 

 

 

 

 

これを見たご主人から、この手があったか!と一言。

 

キッチンまとめ

背面のレンジ台周り、食器棚、ラップ等の細かい収納も全て見直しました。やはりキッチンは見せる収納ではなく、しまう収納に限ります。

 

<BEFORE>

 

<AFTER>

 

戸棚の扉を閉めてみると、まるでモデルルームです!

 

横からの見た目もスッキリです。

 

 

キッチンは毎日必ず使う場所です。ここが気持ちよく使えるかどうかで生活は大きく変わって来ると思います。特に女性にとっては大切な場所だと思います。

 

 

 

 

整理収納サービスはこちら
整理収納事例はこちら
お問い合わせはこちら

 

ランキング参加中!
宜しければclickお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ