アクリルたわしと亀の子スポンジ ~モノを吟味して選ぶ~

 

■「アクリルたわし」

 

 

5月に始めたアクリルたわし生活。私はとても気に入り続けています。油モノの時はキッチンペーパーや古新聞などで拭き取った後に水洗い、または少量の洗剤を付ければベタベタが残る事もなく洗えます。古新聞や読まなくなった雑誌などを小さく切り、いつでも使えるようにキッチンに常備しています。排水口のゴミを捨てる時も、夜の片付けが終わった後、朝まで水を切り、朝一番にそれを使い包んで捨ててます。今までは全てキッチンぺーパーを使用していたのですが、節約のためこのシステムにしてみると使いやすく気に入ってます。

 

 

 

これ、汚れが落ちない!

 

 

たまに手伝ってくれる主人に言われました。普通のスポンジを使いたいと… 油汚れを事前に拭き取るなんて事は面倒でやりたくないようで、そのままアクリルたわしで洗ったところ全然汚れが落ちないとの事です。どのように拭き取り、どのように洗えば良いのか、アクリルたわしの良さを伝えるのは諦めましたに。“ やり方が分からないから、やらない ”という選択をされないように、早速スポンジを導入です!

 

 

色んなスポンジを試して来ましたが、オシャレで長持ちするのは断然亀の子スポンジでした。

 

 

こちらが定番3色です。

引用:亀の子束子西尾商店 

 

 

定番カラーは使った事があるので、今回は夏限定カラーにする事にしました。亀の子スポンジを取り扱っている近所のデパートに行きました。しかし、定番カラーしかなかったのです…

 

ここで諦めて定番カラーを買うか、夏限定カラーを探すか。迷いなく、今欲しい夏限定カラーを使ってみたい!と何も買わず帰りました。帰って早速調べました。すると、本店が電車で10分もしない所にあったのです。

 

 

また別の日です。行って来ました。とてものどかです。

 

 

 

そこから歩いて10分。亀の子束子西尾商店!

 

 

 

駅までの帰り道にあったお団子屋さんでみたらし団子は買いましたが、お目当てのモノだけを買って、サッと帰るという “無駄のない感じ” がとても心地よいです。

 

 

後ろ2つはプレゼント用です。

 

 

自宅用にはこの緑色だけ買いました。正直に言うと、写真で見た方がオシャレだったかも….

 

 

 

この亀の子スポンジがたくさん使われますように…

 

 

 

こんな風に、気に入ったモノに囲まれる環境を少しずつ作っています。別にスーパーでスポンジなんて買えば良いのにって思いますよね。少し前は私もそうでした。キッチンで毎日目にするものなので、ここはお気に入りにしておきたかったのです。

 

 

 

例えば、我が家の豆皿。

 

 

主人が百均で買ってきたモノです。これを何年も使ってました。いつかお気に入りに出会ったら揃えようと思い、何年も使っていました。

 

 

ついに見付かりました。お気に入りの豆皿です。

 

 

特別高価なモノという訳ではなく、ただ見た目を気に入って買いました。自分で家に迎えるモノを慎重に選ぶ。これが全てのモノを大事にする買い方だと思います。こうやって、自分の目でしっかり気に入ったモノを選ぶと、長く大切に使います。

 

百均の豆皿を大切に使っていなかったのか?と言われるとそういう訳ではないのですが、最後捨てる時は、ありがとう!と感謝しました。さすがに声には出しませんが、捨てる時は心の中ではいつも思ってます。娘もおもちゃを手放す時には必ず言います。私が言わせてるつもりは無いのですが、ちゃんと心から感謝をして捨ててるんだと思います。

 

モノを吟味して選ぶ。安易に増やさない!片付けをすると、買い方が変わります。モノが増えるスピード減るスピードの差が散らかる原因です。その差を無くしてみてください。

 

 

 

 

整理収納サービスはこちら
整理収納事例はこちら
プロフィールはこちら
お問い合わせはこちら

 

ブログ更新のお知らせ、
各種お申込みなど→
LINE@こちら
ID検索:@fjc4024s

Instagramこちら

 

ランキング参加中!
宜しければclickお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

アクリルたわしと亀の子スポンジ ~モノを吟味して選ぶ~” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。