正しいモノの増やし方!水切りラックを新調しました

 

いつもブログにお越しいただきありがとうございます。
整理収納アドバイザーの上野景子です。

 

 

 

 

今朝、食事中に5歳の娘が言いました。

 

 

真夜中の事故ってこころぼそいよね。

 

 

なにっ?

完全にテレビの見過ぎです。

自動車保険のCMだと思います。

どうせ見せるなら、もっと身につく内容のモノを見せるべきだと朝から反省しました。

 

 

 

 

さて。

キッチンの水切りマットを新調しました。

引越し前から愛用していたディノスで購入した水切りマット。

ずっと綺麗に使い続けるというのは、なかなか難しいことです。

たまに過炭酸ナトリウムを使ってメンテナンスをしていたのですが、面倒なので頻繁にはとても出来ません…

 

 

 

引越前の方がシンクが広かったようで、端をカットして使ってました。

シリコンなので簡単に切れたのですが、ハサミで切った部分がガタガタで乾きにくかったのか、ちょっと不衛生なような…気のせいかな…

 

 

 

山崎実業のtowerシリーズ!
黒色と白色の2色展開です。

 

 

 

 

買う時は必ず口コミを参考にします。

やはり、実際に使った方の感想は間違いないです。

 

 

 

 

真っ白なので、一気にキッチンが明るくなったよう。

 

 

 

 

使わない時はクルクルッと丸めます。

 

 

 

 

スッキリ!

 

 

 

 

1つだけ欠点を挙げるとしたら、

まな板のような形状のモノは留まらずシンクへ落ちます!

別の場所で乾かせば、それも問題解決です。

 

 

 

 

新しいモノを迎えると、気持ちがいい!

 

「古くなったので、買い替える」というのは、新しいモノを使い始めるという心地よさと共に、使い切った達成感も同時に味わえます。

元々、置き場所があるモノを新しくするという、モノの数は変わらないので整理収納的には正しいモノの増やし方です。

 

 

先日、お知り合いの方に洋服を4着いただきました。

その分のスペースを空けるべく、いただいたその夜に洋服の整理をしました。

モノが増え続けないためには、増えたら減らすを徹底することをオススメします。

その前に、今あるモノが適正量である状態にすることをお忘れなく!

 

 

 

 

Instagramこちら

Facebook →こちら

LINE@ → (ID検索:@fjc4024s)
友だち追加

 

整理収納サービス→こちら
整理収納実例→こちら
プロフィール→こちら