ホストROLANDと整理収納

 

家族の中心はママの笑顔!

人生を変えるお片付けアドバイザー
MotherJAMの上野景子です。

 

 

 

おはようございます。

 

今朝、友達からLINEが来ました。

 

ROLANDと○○(私の呼び名)、同じこと言ってるよ!

 

 

メッセージと共に動画が届きました。

 

実は私もROLANDの究極のミニマリストっぶりに注目していました。

 

 

停電になって真っ暗になるとするじゃん 俺、全部モノの配置分かる

 

 

ROLANDはすべてのモノに定位置を1ミリ単位で与えているそうです。

全てのモノにちゃんと指定席があるので、電気が点いていようが消えていようが、迷わないそうです。

テーブルの脚の位置まで決まっているそうですよ。

 

 

これ、究極の整理収納です。

 

 

私の家も1ミリ単位とは行きませんが、全てのモノに定位置はあります。

停電になったら困らないかどうかは分かませんが、一人暮らしならそこまで同じように徹底的にできるかもしれません。

 

 

実は、仕事ができる成功者はみんな同じように無駄なモノを省き生活してるんです。

ROLANDだけじゃないんです!

 

例えばスティーブジョブズはいつも決まった洋服を着ていたのは有名ですよね。

 

その理由は「洋服を選ぶ」という行動に自分の大切なエネルギーを取られたくなかったから。

 

人間の脳は常に大小さまざまな決断を日々しているので決断疲れをしています。

無意識の決断も数知れず…

 

 

 

(オンラインサロンのセミナー資料より)

 

 

 

 

この決断の数を減らすという事が整理だと思います。

選択肢をあらかじめ絞っておくという事ですね。

 

 

理由は「本当に自分がやりたい事」へ「自分の大切な全エネルギー」を注ぎたいから。

 

でもこれ、成功者に限らずみんなそう思ってますよね。

 

 

視界から受ける影響って、思っている以上に大きいんです。

 

たくさんのモノがある状態が当たり前になると、その中に自分の感情も埋もれてしまい、本当にやりたい事が分からなくなります。

 

 

成功者がなぜ整理を後回しにせず、徹底的にやっているのかは、自分がやるべきことが分かっているからではないかと思うんですよ。

 

 

【理想】
自分がやるべき事が分かる

それに集中するために整理する

無駄なモノは持たない

だから、自分がやるべき事が分かる

繰り返し

 

【実際】
自分がやるべき事が分からない

忙しくて整理する時間がない

無駄なモノに囲まれる

だから、自分がやるべき事が分からない

繰り返し

 

 

 

整理って、ただ部屋が綺麗になるという単純なことでは無さそうですよね?

 

何よりも先に整理が大事なんではないの?って思いますよね。

 

その大事な整理が終わったあとは、モノに定位置を与えるだけ。

全てをシンプルにするのが整理収納です。

そのやり方も本来はとってもシンプルなんです。

 

 

ここが定位置っていうのがあるのよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな話をオンラインサロンではしていますよ。

 

 

 

オンラインサロンはじめました。

プロに相談しながら整理を進めるサロンです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Instagramこちら

Facebook →こちら

LINE@ → (ID検索:@fjc4024s)
友だち追加

 

整理収納サービス→こちら
整理収納実例→こちら
プロフィール→こちら