収納王子と文具王

 

人生を変えるお片付けアドバイザー
MotherJAMの上野景子です。

 

 

 

LIMIA(リミア)さんにお声掛けいただき、収納セミナーに参加して来ました。

 

表参道にあるLIMIA社内でのセミナーでした。

見晴らしのいいビルの最上階にある、おっしゃれオフィスです。

 

 

 

飲み物とお菓子まで用意されてました。

テーブルクロスもLIMIA

 

 

アイシングクッキーがカワイイ。

後ろに写っているのは、GLAN代表の村橋さん。

同じくお片付けのプロなのです。

 

 

 

今回のセミナーは、
scansnap(スキャンスナップ)という自宅で簡単に色んなものがスキャン出来るマシーン(言い方!)を使い、減らない紙モノをデータ化しよう!という便利なマシーン(言い方!)の紹介もありました。

 

レシート、カタログ、写真など、取り込めるサイズも豊富で便利です。

紙が溢れてお困りの方には大変便利です。

 

職業柄、じゃあこれをどこに置く?なんて想定してみましたが、我が家はそもそも書類系が少ないのです。

 

お客様のお宅で紹介する時の知識として、とても貴重な体験でした。

 

 

 

整理収納フェスティバルなどではお見掛けしたことのあるコジマジックさん。

 

 

 

今回は文具王の高畑さんとのコラボセミナーでした。

お2人とパチリ!

 

 

 

文具王をこの日はじめて知りました。
(高畑さんごめんなさい)

 

とても素敵な方でした。

↑コジマジックに失礼すぎる笑

 

 

セミナー内容も具体例が多くとても分かりやすかったです。

「写真の整理」は目的が無いから難しい!と、高畑さん。

 

 

 

私も日頃、「思い出だけは特別で、使うか使わないか?で整理できない」とお客さんに伝えて来ました。「目的が無いから」の方が伝わりやすいですね。

 

 

言葉選びがとても上手な高畑さんの、中でも印象的だった言葉をノートに残していました。新しくモノを買う時に、この言葉を頭に入れて選んでいるそうです。

 

 

自分は、自分が思っているよりも ほんのちょっとだけズボラです。

 

 

これ、名言です。私も使いたい…

「ほんのちょっとだけ」という優しさが、素晴らしい。

言葉選び、大事です。

私もセミナーを開催する側なので、色々と学ばせていただきました。

 

 

名刺とチラシを渡しご挨拶をしたところ、ご丁寧に名刺をくださいました。

 

この名刺が、さすが!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色々刺激を受け、勉強や反省をしつつ、私も頑張らなくては!と思うのでした。

私も突き詰めよう、片付けを!

 

 

 

 

 

お片付けの塾(オンラインサロン)、始まりました!

『片付けられない女子たちのコミュニティ』
https://camp-fire.jp/projects/view/160864

 

 

 

Instagramこちら

Facebook →こちら

LINE@ → (ID検索:@fjc4024s)
友だち追加

 

整理収納サービス→こちら
整理収納実例→こちら
プロフィール→こちら