五月人形と鯉のぼりの収納にニトリの押入れラック

 

文京区在住の整理収納アドバイザー、
MotherJAMの上野景子です。

 

片付ける事で視界をすっきりさせると、
思考もすっきりし、
本当に大切なものが見えてくる。
それがMotherJAMの整理収納サービスです。

 

 

 

 

 

横断歩道で赤信号を待ってる間に、
空を見上げると…

 

 

 

近未来??

 

 

よく通る場所なのに、毎回思うのでした。

 

 

 

 

子供部屋のお片付けに行って来ました。

 

雛人形や五月人形、鯉のぼりなど、日本の良き風習ではあるけれど、収納に頭を悩ませてる方はとても多いと思います。

 

 

クローゼットの上のスペースに収納しているのですが、「取りづらい」そうです。

 

 

 

積み重ねてしまうと、取り出す時としまう時に面倒になってしまいます。

上の箱の重みで、下の箱が少し潰れていました。

 

 

 

 

棚板が無い時などは、コの字状のラックを使えば簡単に棚板ができます。

 

ニトリの押入れラックです。

 

 

 

 

適したサイズの収納用品を選べないという相談をよくいただきます。

そんな時には、思い込みを外してください。

 

 

例えば、

100均で「収納グッズ売り場」を見てもない時、意外と「キッチングッズ売り場」にあったりします。

 

ドライヤーを収納するケースを探していたら、「靴下用」と書いてある商品がぴったりだった、とか。

 

ラベルに「靴下用」と書いてあると、靴下を入れなくてはいけないと思ってしまうのか、素通りしてしまうんです。

 

「思い込み」を外してみることで、案外見つかる事がありますよ。

気にしてみてください。

 

これは収納に限らずかもしれませんね。

 

 

 

設置してみました。

 

 

BEFORE

 

 

 

 

なかなか難しい事もありますが、

全てが、取り出しやすくしまいやすい事を第一に考えて収納すると、

使いやすい収納ができあがります。

 

 

 

 

収納に関しては大変ですが、昔ながらの日本の風習を子供のために大切にしている方が多いです。素敵なことですよね。

 

 

 

4月平日お片付けキャンペーン実施中!

 

 

 

 

Instagramこちら

Facebook →こちら

LINE@ → (ID検索:@fjc4024s)
友だち追加

 

整理収納サービス→こちら
整理収納実例→こちら
プロフィール→こちら