短時間でご主人の部屋をお片付け!

前回からの続きです。

■【整理収納事例】子供のおもちゃをお片付けしてきました■

 

おもちゃの収納中にモノの多さに酔ってしまったご主人には少し休憩を取っていただいた後、ちゃんと復活して戻って来てくれました。

ここで、すでに残り1時間強。1部屋をきっちり片付けるには時間が足りません。こちらは1階にあり、玄関を入った正面の1室です。ここでは趣味のモノを置いたり、勉強をしたり、着替えなどもここに収納されてました。

まず事前に届いたうちの1枚です。

【BEFORE】

 

床にモノがたくさんです。コード類は一応まとまってます。これは分類分けというのでしょうか。使う場所やタイミングは違うはずなのに、こんな状態になってるお宅は結構あります。コードの墓場と呼んでますが、大体あまり使われてない事が多いです。

 

クローゼットのBEFOREです。

 

大きいクローゼットが2つ!しかも、中身少ないですよね??

「部屋着」と書いてある衣装ケースを開けてみると、コルセットのようなものが1つだけ入っていたり、こんなにたくさん衣装ケースがあるのに中身はあまり入っていないのです。

2階でおもちゃの分類分けをしていた奥様がここで降りてきました。

 

奥様
私たち(娘さんと)は2人でこの1つの大きさのクローゼットに何とか収めてるんですよ!!あと玄関からこのゴチャゴチャが見えるとストレスなんです!!

ご主人
何だか、どうした??ここぞとばかりに怒り爆発してない?

 

分かります、その怒り!

 

ここでこの部屋のお片付けのゴールが設定されました。

 

クローゼットを1つは家族用に変更する。 =中身を空ける。

床に置いてるもの(特に玄関から見えるとこ)は定位置に戻す。

 

このクローゼットですが、ちゃんとルールも設定されてました。左側はシーズンオフ、右側は今着るもの!洗濯したら毎回同じ位置に掛けるので、いつも満遍なく着ることが出来るそうです。その境目にはちゃんと目印のシールまで貼られてました。

 

扉が両開きの場合、一番使い勝手が良いのは真ん中です。その真ん中は空いてました…

 

この時点でもう1時間しか残ってないので、急ピッチで進めなくては!

まず床にあるものを、一つずつ確認し所定の位置に移動しました。判断はご主人なので毎回確認してもらいます。急がなくては~!という思いで全員が進めてました。床の次はデスクです。

 

私) これ、先程も(床の時)同じカテゴリーのモノがあったので、同じところへ置いてください。

この流れでモノの分類をしてもらってたのですが、何度目かにおしゃっいました。

 

ご主人) それが、(さっきの)それです。

 

え!?

 

床にあったものをどんどん渡されるので、受け取ったモノを机に移動する、を繰り返していたようです。時間の無駄です、それ…

時間を優先するあまり、モノの行く先を確認してなかった私が悪いです。

 

最後はクローゼットです。引っ越し前に使用していた押入れ用の衣装ケースは扉が閉まらないので外に出しました。引っ越し前の家具や収納用品を使い勝手は悪いけどそのまま使ってるお宅は結構多いのです。

 

大学時代に着ていたというロック系?パンク系?の編み編み(透け透け?)の洋服が出てきました。奥様から “防寒にもならないし、何のために着るのか。洋服としての役を果たさない” というニュアンスの的確な意見を頂き、手放す事になりました。奥様、さすがです。

モノを手放す時に写真に残すと手放しやすいです。子供の思い出の品なども写真で残しておく事で、写真を見れば当時の記憶まで蘇ります。

 

今回も写真に残しました。しかもブログです。

大学時代、顔がロシア人っぽいという理由でお友達にプレゼントしてもらったロシア帽です。このお写真も使用許可をいただいたのですが、奥様はしきりに “(帽子より)洋服の毛玉が恥ずかしい” とおっしゃてました。毛玉、そんなに見えないので安心してください。

 

そんなこんなで、何とか完成しました。

<BEFORE>

 

<AFTER>

 

中身を入れ替える時間は無かったのですが、一番使いやすい真ん中に衣装ケースを持って来て、屈まなくてもモノを取り出しやすくしました。両開きなのですが、サイドからも開閉が可能なので、使う頻度の少ないものを左端に入れました。おそらく中身が少ないので、まとめると衣装ケースが余ると思います。家族用に空けた右側のクローゼットで使用しても良いかもしれません。2階のポールハンガーに掛けてたコート類はここへ収まりそうです。

 

完成すると、お気に入りだったはずのスパイダーマンのポスターが似合わなくなった!と、これまた写真を残して手放す事になりました。

ご主人、ノリノリです。

 

 

同じ角度のBEFORE画像を撮り忘れました。

<BEFORE>

 

<AFTER>

 

カーテン前にある段ボールは、いずれ処分する予定のモノだそうです。無くなる日が待ち遠しいですが…

 

綺麗になったご主人の部屋を見た娘さんが、一言。

スパイダーマン好きだったのに。

もしかすると、ポスターはまた元の位置に貼ってるかもしれません。

 

家で子守りをしてる我が家の主人にバーバリーの靴下をお土産に頂きました。しっかり履いてますよ。

 

 

※注意) 画像は許可をいただいた方のみ公開しております。

 

 

初回お試し価格始めました!

整理収納サービスはこちら
お片付け個人レッスンはこちら
質問や相談はこちら

 

ランキング参加中!
宜しければclickお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

短時間でご主人の部屋をお片付け!” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。