ラグについたスライムの取り方

 

家族の中心はママの笑顔!

人生を変えるお片付けアドバイザー
MotherJAMの上野景子です。

 

 

収納用品を買いに娘と一緒にダイソーへ行きました。

娘に1個だけの約束で何か買って良い事にしました。

4歳ですが、こんな時はかなり慎重に選びます。

 

前回は双眼鏡を選びました。

満月の時に月を見たり、ディズニーランドのパレードを見るために自分の荷物に忍ばせていたりと、100円のおもちゃでも4歳なりにちゃんと使いこなしてます。

ディズニーランドではホテルへ置いて行ってしまい、いざパレード中に使おうとして気付くという… 4歳らしい失敗です。

 

今回はスライムを選びました。

昔からあるので懐かしく感じながら買って帰りました。

 

 

 

新聞を敷いて、机が汚れないように遊んでたのですが、やっぱり子供です。エスカレートして行き、気付いたらラグの上にスライムが転がってました。そして、それを踏んでました… ラグが汚れるから拾っておいてよ!とお願いした後、そのまま忘れてました。

 

 

夕食後、気付きました…

 

スライムのシミが!

 

 

ラグの編み目の間にしっかり入り込んでます。

娘のズボンの膝には固まったスライムがくっ付いてました。

ウェットティッシュで拭いたり、カリカリと汚れをかき出そうとしてみましたが変化無しです。

汚れと言ってますが、元々はスライムです。

昼間に買ったスライムがもう汚れ扱いです。

 

こんな時はネットです。

「スライム 汚れ 絨毯」と検索すると、お酢が良いと出てきました。

 

私が大好きな西友オリジナルブランド「きほんのき」のお酢とホーローのタライです。

 

 

お酢とお水1:1で酢水を作ります。

キッチンペーパーを浸しスライムに染み込ませました。

 

 

 

10分程放置しました。

 

 

 

もう少ししっかり染み込ませたく、キッチンペーパーでトントンと叩いてみました。

シミが広がってます。

一瞬不安になりましたが、とりあえず乾くのを待ってみました。

 

 

 

徐々に薄くなってます。

 

 

 

寝る前にもう一度見てみると、どこにシミがあったのか分からない程薄くなってました。

 

 

 

翌朝、すっかり消えてました!

 

 

 

スライムがラグに付いてお困りの方、ぜひお試しください!需要あるかな…

 

 

 

 

オンラインサロンはじめました。

オンラインで片付けのプロに相談しながら
整理を進めるサロンです。

Instagramこちら

Facebook →こちら

LINE公式アカウント

 

整理収納サービス→こちら
整理収納実例→こちら
プロフィール→こちら

 

 

ラグについたスライムの取り方” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。