ついに木製シャンデリアが我が家に!

リビングの照明は、雑誌で見た私の一目惚れから始まりました。

 

この見切れている画像を見て、“ビビビッ!”と来ました。雑誌にはこのシャンデリアの情報は全く出てなかったので、必死で探しました。いつもお目当ての物を探す時はイメージや色んなワードで検索します。数日後に発見!ドイツのメーカーでした…ドイツってだけで高そう。でも一応、日本でも買えるのかチェックすると、神奈川に日本の代理店がある事が分かりました。ホームページではこちらのシャンデリアは売切となってました。お問合せフォームがあったので、聞いてみました!自分で色々調べるより、直接聞くと早いですよね。

 

来月に1台入荷予定なので、宜しければお取り置きします。

 

即答で“お願いします!”と言いたいところですが、しっかり考えました。

●予算オーバー →実家からの引っ越し祝いがまだ残ってる。形になるものを買いたい。

●サイズ → 何度も計測しました。高さが結構あるのでリビングの天井が低い我が家だと、もしや主人の頭が当たるのではないか?

●娘にも引き継いでずっと使ってもらえるのではないか。いつかアンティークになるまで代々…(願望)

家族会議でも議題に挙げ、夫婦で考えました。私の中では絶対手に入れたい!と心に決めてましたが、一連の流れを、一応。

 

シャンデリア設置!!!

 

聞いてましたよ、天井との間に1センチ程隙間が空く事は。1センチなら下から見たら分からないでしょって思ってました。

でもこれ1センチじゃない気がする。2、3センチは空いてるけども..

 

どうしよ、まさかの失敗?

やってしまったのか…

 

ここで主人が色々知恵を絞りました。こういうのを考えるのは得意らしいです。なので私も完全にお任せし、最初から主人が担当だったかのように全て託しました。

出た結論が、

空いてるスペースにうまくハマるサイズの何かを作ろうではないか~!

 

この時はその何かってなによ?って疑ってました。

 

ハンズで木を購入。

 

悩み考え、何度も悩み計測し、希望通りにカットしてもらって来ました。

 

 

おおっ!

 

 

いい!フィット!

 

ここから、しばらくこの色のまま過ごしました。何色にしよう?と延々悩んでました。

“同じ色で合わせに行くと、きっと難しいよね。だからあえて全く違う色にしようと思う。”

私は応援だけしておりました… 力強く!

数ヶ月このツートン(?)で過ごしました。
そして先日、ついに色を決めたようです。塗る決意を固め急に進み始めました。

シャンデリアの完成まであと少し。

 

 

お片付けのご依頼はこちらまで。
整理収納サービス
料金プラン
お問い合わせ

 

ランキング参加中!
宜しければclickお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

ついに木製シャンデリアが我が家に!” に対して1件のコメントがあります。

  1. ノーマ より:

    こんにちは。木製のシャンデリア素敵ですね!そして隙間に木を入れるなんて、最初からそういうデザインだったみたいに写真で見るとピッタリですね。ご主人さまgood job!

    1. ueno より:

      ノーマ様
      コメントありがとうございます。
      私では到底考えつかない案を出して来ました。
      色を塗ったところも先程アップしたので、宜しければ読んでください。

この投稿はコメントできません。

前の記事

加湿器